Erunt

大事なレジストリ情報を高速バックアップ・復元

EUNRTは、レジストリ情報のバックアップ・復元を行うメンテナンスツールです。Windowsの重要情報であるレジストリを高速にバックアップ・復元し、システムを安定稼働させるのに役立ちます。アプリケーションの追加・削除やハードウェアの変更によってシステムが不安定になった場合に、あらかじめバックアップを用意することでシステムの復旧が可能です。 完全な説明を見ます

賛成票

  • レジストリのバックアップ・復元を手軽に実行できる
  • 軽快に動作する
  • 別途公開されている日本語パッチを適用することで、日本語メニューを利用できる

反対票

  • 復元のファイルを間違えると、システムに不調を来す恐れがある

良い
7

EUNRTは、レジストリ情報のバックアップ・復元を行うメンテナンスツールです。Windowsの重要情報であるレジストリを高速にバックアップ・復元し、システムを安定稼働させるのに役立ちます。アプリケーションの追加・削除やハードウェアの変更によってシステムが不安定になった場合に、あらかじめバックアップを用意することでシステムの復旧が可能です。

Windowsのレジストリは「レジストリエディタ」のエクスポート機能でもバックアップできますが、使い勝手がよくありません。また、Windows XP以降のWindowsはレジストリ情報を自動でバックアップしますが、復元に時間がかかります。もっと手軽かつ軽快に利用できるのがERUNTです。

操作は、ERUNTを起動してバックアップ実施の有無を選択するだけです。ERUNTはWindowsに保管されているレジストリ情報を収集し、フォルダを作成してその中にファイルで保管します。保管したファイルを復元する場合は、保管したフォルダから復元用ツールを起動して行います。ファイルの保管場所だけを覚えておいてツールを実行するだけでよく、面倒な設定操作は不要です。

レジストリ情報を不用意に操作することはシステム動作に不調をきたす恐れがあります。ERUNTを使ってバックアップ・復元をする際には古いファイルを復元しないよう注意しましょう。ERUNTは英語版のみですが日本語化パッチが別途公開されています。テストではパッチのインストール中にエラーが起こりましたが、日本語メニュー自体は正常に表示されています。

レジストリを適切にバックアップしておくことでシステム不調のリスクを回避できます。ERUNTはリスク回避ツールとしてその役割をきちんと果たしてくれるでしょう。